スポンサードリンク

クビンスのヨーグルトメーカーで水キムチづくり

家電
スポンサードリンク




クビンスのヨーグルトメーカーで水キムチづくり

ご近所さんから大根をいただきました。クビンスのヨーグルトメーカーのレシピに水キムチがあったなぁと思って水キムチをつくることにしました。水キムチって韓国に行った時にはじめて食べたのですが、野菜よりスープの方が美味しいんですよね。こちらの方に乳酸菌も多く溶け込んでるそうです。以前からつくってみたかったんですよね。

早速水キムチづくり GoGo!

大根、人参、白菜、大根の葉など500g適当に切ります。程よい大きさに^^

生姜とにんにくを用意。キムチだけど水キムチはトウガラシが入らないので赤くはなりません

塩をして30分程置いておきます。そうすると水分が出てきます。レシピでは水を切るってなってたので絞らないでザルで水を切っります。

知らなかったのですが、お米のとぎ汁と一緒に漬け込むんですね。後からネットで検索してみたのですが、その他にも米粉や塩麹でつくるなど方法はいろいろあるようです。

材料を全部入れます。塩漬けした野菜、スライスしたにんにく、生姜、お米のとぎ汁+水。全部セット ヨーグルトメーカーを使わない作り方だと一回お米のとぎ汁を沸騰させるみたいです。

こんな感じですね。食べたことがある人はわかると思うのですが、簡単なのに発酵させるとあんな美味しい水キムチのスープっていうか汁が出来るかと思うとうれしくなります。根が食いしん坊ですからね^^;

クビンス ヨーグルトメーカをセット

先程の容器をクビンス ヨーグルトメーカーの中に入れて外蓋もセットします。

真ん中のボタンを2秒押すとFの文字が出ます。

それぞれメニューでキー操作すればいいらしいのですが、今回の水キムチは25度50時間で自分で設定するようです。今の時期だとヨーグルトメーカー使わなくとも・・出来そうな気配 

温度と時間と+-のキーを調整します。これ続けざまに押さないとダメなようなのでテキパキ設定してみてください。作ったのは昨日の夕方になります。あとはただひたすら待つのみです^^

出来上がりが楽しみです。後はヨーグルトメーカーが管理してくれるのだから楽々って言えば楽々かもしれませんね。

次回はギリシャヨーグルトを作ろうかなと思っています。濃厚なヨーグルトで美味しそうなんですよ。さっきYouTubeで動画あげてる方がいて見てみたら最後濾すみたいなんですけど、そうするとパンにもつけられるぐらいの濃厚なヨーグルトが出来上がるみたいです。

この画像の黒糖バナナビネガーもちょっと興味もあり。次の次ぐらいに作ってみようかな^^

続く楽しみがうれしい

今日の書いたね!ポイント

水キムチづくり中ですが、簡単らくらく時間を待つのみ。出来上がりが楽しみです。次何をつくるかが楽しみになるぐらいに今自分自身で楽しんでます。ブログにつくったら記事アップしていきますね!

コメント