スポンサードリンク

紀文 糖質0g麺でゆるやかなロカボ生活

イベント

縁あって先日紀文の 糖質0g麺の新製品のイベントに参加させていただきました。

スポンサードリンク




新製品のご紹介

普通の糖質0g麺は普通に近所のスーパーでも売られるようなになりました。より身近に感じられる紀文の糖質0g麺。今回の新製品ご紹介してきたいと思います。

糖質0g麺 細麺

新製品の細麺

今まで糖質0g麺は平麺と丸麺があり、今回細麺が新製品として誕生いたしました。

ファミマ ライザップ糖質0g麺 汁なし担々麺風

ライザップ 糖質0麺 汁なし担々麺風

ファミマでは、ライザップ 汁なし担々麺風っていうのも販売されているのですね。家の近くにはファミマがないのでなんか機会があれば買ってみようかな・・。

糖質0g麺(丸麺) ペペロンチーニソース付

丸麺 ペペロンチーニソース付き

ペペロンチーニソース付きなら手間はほとんどかかりませんね。これは嬉しい。

糖質0g麺以外の新製品

フィッシュ&チキンバー

フィッシュ&チキンバー

材料は魚肉、鶏肉、卵白、大豆たんぱくから成ります。チキンバーかなと思っていたら魚肉や大豆たんぱくも入ってるんですね。スティック状になっているので、持ち歩きやすくおやつなどでも手軽に食べることが出来そうです

フィッシュ&チキン

フィッシュ&チキン

これも魚肉、鶏肉、卵白、大豆たんぱく室から成ります、

気になる商品  カロリーライト チアシード入りココナッツプリン  

チアシード入り ココナッツプリン

チアシードも注目の食品ですよね。ちょっと気になります。けっこう大きな容器に入ってるのですが74kcalで炭水化物が3.6gはなかなかのものです。

糖質0g麺の誕生ヒストリー

紀文のちょっと偉い方やスタッフさんからいろいろお話を聞いてきました。そこに行かないと聞けないお話まで聞くことが出来ました。こういったイベントは初の試みだったらしく、メーカーさんの意気込みまでかんじられるイベントになったと思います。

コアなファンに支えられてのあゆみ

紀文の糖質0g麺を購入される方はコアなファンの方が多いそうです。今回試食させてもらって思ったのは、何年か前にもいただいていますが、麺自体が進化してきてるのを確かに感じました。麺ののど越しとかがよくなっているように思えたからです。

今回お話を聞いた中でも、」糖質0gはとてもありがたいんだけど、麺にもう少しコシがあったらなぁ」というお客様の要望があって改良をしたっていう話を聞きました。

 

そもそもの技術があっての糖質0g麺の誕生

今までの技術を使って大豆を使って新しい麺をアレルギーのある人でもOKの製品を編み出したいというところからはじまり、イイアイディアが生まれたときにテスト生産をしたいと思ったことがって、丁度その時は繁忙期で工場でテスト生産は出来ず、いいアイディアを確かめることが出来ず、研究所にテストができるスペースを確保してまで、この商品は是非つくろうってことになったようです。

初めて生まれた製品はサラダde ヌードルという商品で食物繊維がレタス2個分健康志向の社会背景もあっての誕生でした。それにノンオイルゆずこしょうなどが添付されたそうです。私はそんな製品があったことさえ覚えてませんでした。

そしてそれから3年後2013年8月に平面の糖質0g麺が誕生しました。多分私は0g麺に関しては発売当初から知ってました。正直それまでにこんにゃく麺みたいなのもいろいろなメーカーで市販されてると思うのですが、味や食感が今ひとつって思ってた人が多かったんじゃないかなと思います。この時ようやく糖質0g麺を知ってこれならいいなと思ったのを覚えています。

 

改良されてさらにおいしくなった糖質0g麺

また最近になって改良されてコシやのどごしがよくなって発売されてるというから嬉しい限りです。水切りだけすればすぐ使えるっていう点も手間をかけたくない主婦や料理の苦手な男子さえもありがたいんじゃないでしょうか?

アレンジができる強み

平麺は肉うどんやバッタイ、広島焼など丸麺はパスタや焼きそば、ジャージャー麺にそして3月に発売なった細麺は冷たい冷やし中華風に冷たいペペロンチーノなどいろいろなアレンジを楽しめますよね。お客様の声でも昔はノンオイルドレッシング付であったものがアレンジを楽しみたいのでドレッシングはなくてもいいという声が多かったそうです。

 

藤本なおよ先生のお話と料理デモ

講義も上手で料理の手際も抜群のなおよ先生

藤本なおよ先生は、ローカーボ料理研究家でいらして見るからに元気ハツラツの先生の印象だったのですが、実は以前は体調も悪くいろいろな病気を抱えていたそうです。それをローカーボ料理で克服して、「人間の身体と心は食べたもので出来ている」をモットーに、一人でも多くの人にローカーボ料理の良さを伝えていきたいそうです。

 

なおよ先生の時短でおいしい鮭ときのこの和風バターしょうゆパスタ風

水を切ったらすぐ使えるのがうれしい糖質0g麺。

まずはオリーブオイルできのこを炒めて鮭缶を加えてひと炒めします。鮭缶は生の鮭より栄養価が高いそうです。バター、醤油、塩コショウで味を整えます。

トッピングに水菜を乗せれば簡単でおいしい糖質0g麺を使った和風パスタの出来上がりです。

実食

バターと醤油が加わったことでコクと風味が増しました。これで糖質0gはうれしいですよね。

ローカーボで気をつけること

炭水化物を減らせばいいってことではないそうです。あまり極端に炭水化物を減らすと筋肉が衰えていくからです。良質なたんぱく質はしっかりと摂り。糖質を摂りすぎたときは、無理のない運動でエネルギーに変えることが大事です。そういう行動を起こして0g麺をローカーボ食に上手に取り入れることが良いそうです。

おまけの話

美容にも糖質を摂りすぎると肌の糖化で肌の老化がはやまります。

糖質0g麺のアレンジトッピングで楽しいビュッフェ

いろいろな具材が材料で各自トッピングすることに

豊富な材料があってどれをトッピングするか迷ってしまうぐらい用意してくださってました。こういうビュッフェ楽しいですね。どんな具材があうのかしら?って思いながら・・。でも大方の材料は相性よかったようが気がします。つゆだれやドレシングなども豊富な種類ありました。

 

私の選んだものはコレ。色合いを合わせれば余計においしそうに思えます。カレーのつゆが美味しかったです。なおよ先生のレシピで作られたものですが、あえて小麦粉は使わないつゆです。

そして、私はチョイスしてなかったのですが、同じテーブルの若い女性は、フルーツもありですよねって言ってました。フルーツにオリーブオイルと塩とイタリアンドレッシングをかけたそうなんですが、これが意外い合うらしいですよ

これは新製品のフィッシュ&チキンです。当日ツイッターでイベントの模様を発信しておりまして、あとから友達のブロガーさんから

鶏肉でもしっとり感があるのかとか臭みないのかとか、どれくらいの日持ちするのかとか、少しの量でもそこそこ栄養がとれてエネルギーもとれるのかとか(食の細いお年寄りにも食べやすそうだとうれしい)なんかがとても気になるですです

っていうコメントをいただきました。こちらのフィッシュ&チキンはチキンそのものではないんですよね。ちょっと練り製品のような感じのするチキンです。お年寄りの年齢や今現在の状態で変わってくるのかなとは思うのですが、チキンほどは固くはないので形状を工夫してあげればお年寄りにもいいのかなと思います。
ちなみにフィッシュ&チキンの方は小さいものが8個入っていて1袋113kcal タンパク質が17.5gになっています

 

今日の書いたね!ポイント

紀文の0g麺に新製品が加わりました。以前の糖質0g麺に比べおいしく改良されていました。違和感のないおいしさなのでいろいろな具材と合わせやすくなってると思います。そして水切りをしてすぐすぐ楽しめる糖質0g麺は健康やダイエットに取り入れる価値が大きいように思えました。

紀文webサイト

コメント