スポンサードリンク

今年購入したもの よかった一番はブラーバ390j 床拭きロボット

家電
スポンサードリンク




今年購入したもの よかった一番はブラーバ390j 床拭きロボット

今年も残すところあと3ヶ月まだ確定には早いですが、ほぼ確定じゃないかな・・。今年購入したものの中でブラーバ390jを買ってよかったなと・・この一週間使い倒してそう思ってます。

商品の説明と感想をご紹介しますね

使いはじめはわくわく

床拭きロボットを使うことによってのメリットしか思い浮かばず、使いはじめはわくわくしかありません。ボス(ブルドッグ犬5歳♂)の毛が季節柄かかなり床に落ちるし、年中気になっていたし、最近ミニマリストの方のユーチューブを見ていると狭い部屋なんだけどスイスイ床拭きロボットが活躍していてて、何か他のことをやっていても、ロボットが忠実に自分の仕事をしているのを見てるとこれ絶対あればいいものだわと思っていて楽天のセールの頃合いを見て購入しました。

じゃいよいよ作動させていきますよ!

赤いゴムははずします

何だろ?この赤いゴムと思ってみていたらこのゴムははずしていいものらしいのではずしました。

なんか赤くて意味もなく可愛い。多分ヘッド部分が輸送するときにカタカタいわないように噛ませていたのかもと思います。だからポイしちゃいました。いいんだよね・・・。って一週間たってもこれ必要ないようなのでポイでよかったんでしょう (^_^;)

ペットの毛が気になるので市販のお掃除シートが使えるはうれしい

市販のお掃除シートが使えるのがお手軽で便利

市販のお掃除シートでペットの毛を先に取っちゃう作戦

市販のお掃除シートも使えるようなのでクイックルワイパー利用します。はじめから濡れ雑巾かけるより、まずはペットの毛を取り除きたいので・・。 掃除機かけるのが前提条件ですが、これもねルンバ買えればいいんだけど・・早々買えないし ボソ。ダイソン掃除機をかけてからになります。多分ペットも飼ってなくて、そんなに汚くならないお宅ではキッチンとかの気になるところだけ掃除機かけて毎日はブラーバだけでも全然OKのような気がします。 私見ですが・・・

取り付けもらくらく

すごい取り付けがらくらくです。力も必要なくスッと本体におさまるような感じです。マグネットになってるのかな? 

NorthStarキューブが司令塔として大活躍

このキューブは清掃経路をブラーバに案内する信号を発してくれるとか、キューブなしでも清掃することは出来るんですがそうするとエリアが狭くなったり壁際清掃することが出来なくなるそうです。見てると気持ちいいぐらいに確かに壁際にそってきれいに隈なく掃除してくれてる気がします。

司令塔ですのでキューブの上方にものは置かないでください信号邪魔しちゃいますからね。

スイッチですが、ブラーバ本体を起動するとこちらも連動して起動するようです。

目がついてるように室内くまなく動いてくれる

スタートボタンを押したらドライのボタンを押します

ではスタートさせてみますね。スタートのところは終着地点でもあってここにまた戻ってきてくれるんです。

目があるゆうにへりの方もちゃんとかけてくれてます。

少しの段差は全然大丈夫です。なるべく床にものはおかないようにしておくことが大事ですね。私はゴミ箱とかアイロン台とか全部テーブルの上に移動させました。

 

物に当たる時の勢いはそんなに強くないので、ぶつけたら家具にキズをつけない?って心配なる方もいるかもしれませんがそれほどの勢いはないのでまぁ大丈夫かなとは思います。そして動いてる時の音が静かなので赤ちゃんの睡眠も妨げないんじゃないかなと思います。

物に当たった場合など上手くバッグしたり全身したりターンしたりしながら雑巾がけしてくれます。

ペットの反応は?

心配だったのはボスの反応でした。我が家の場合全然大丈夫でした。もしかしたらペットの個人差もあるかもしれませんね。最初は遠巻きにそして近づいてはきましたが。うまくボスの方がよけてくれてる感じです。宅配業者さんが来た時とかものすごく吠えるボスなんですが、ブラーバには及第点をだしてくれたようです。

部屋の形状にも対応

キッチンのところは狭くて入り口ちゃんとはいってまわってくれるんだろうか?と思いました。だって最初のうち素通りしていくようでしたから。ちゃんと奥まったところまできちんと雑巾がけしてくれました^^ しかしすごいな感心しかないわ。

ここの下も1回目は斜めから入って途中までしかいけなかったんですが、何回かしていくうちに正面から入ってちょうど入れる高さだったのかうまく滑り込むことが出来ました。

でもこの前は出てこれなくなって電子音で助けてみたいな音を出していたようだったので行ってみたらはまって脱出できなかったようです。そんなこともありました。

ベッドの下もスイスイ ホコリがなくなった

これは2階のベッド下です。高さは十分あるからお掃除してくれるのは当たり前なのですが、なんかね妙にちょっと感動。ビフォーアフターで比較する写真撮ってればよかった。ひどいぐらいにホコリたまりまくっていたのにブラーバさまさまです。我が家はシングルベッドを2つくっつけているのでベッド下のスペースがありすぎて掃除が行き届かなかったのでありがたいです。

ウエットクリーニングパットを装着して濡れ雑巾がけ

付属してある専用洗剤を使ってみました。付属してあるのはストレートに入れいいみたいです。販売されてる洗剤は希釈するタイプのようです。 思ったのは思ったんですが白木には使わない方がいいのかも?今回は試しに使っちゃいましたけど・・。

難があるとすれば水が入れづらい

最大100ml入れる事ができるんですが平べったいし薄かったりするので給水しづらいのが難点かなと思います。最上位機種のジェットは水を吹きつけながら拭くタイプは水の量も多くいれられるし入れやすい感じの形状でしたね(webサイトで見た感じでは)

マジックテープ?のような感じで簡単に止めらます。

マジックテープと反対側がこうなっていて、この水色の部分にに水分が浸透してさらにシートに水分を行き渡らせる役目をしてるようです。

装着させるとこんな感じになります。

今度はウエットのボタンを押します。見た目わかりやすくていいですね。私は文字が書いてあるよりひと目でわかりやすくっていいなと思いました

ウエットの時は人間が雑巾がけするような動きです

ドライの時は緩急はあるんですが基本直線でかけるような感じでウエットの時は細かく行ったりきたりしながら斜めに雑巾掛けしてくれるんですよね。人間が雑巾がけする時のような動きです、工夫されてる気がしました。

ホコリや髪の毛ペットの毛などを絡めながら掃除していく感じになります。

湿らせてるシートで汚れを落としながら清掃していく感じですね。

飽きないで作業してくれるブラーバに完敗

本当に人間には出来ない飽きないで最後まで作業してくれることに完敗です。クイックルワイパーしたってせいぜい10分ですが1時間は作業してくれるので2回3回繰り返してくれるんです。ですので、毎日快適です。特似我が家はペットを飼っているのでペットの抜け毛がひどいので余計毎日の快適さがこれまでにない感じで嬉しいです。

でも、ロボットですから、汚れがひどいところを重点的にみたいなことまではしてくれませんので、そこは人間である自分の力を使うしかありませんね。(遠くない将来にはもっともっと進歩してさらに改良されてると思います) 満足度95%ぐらいです。毎日ブラーバ動かせることがうれしくてしょうがありません

 

ちなみにブラーバ390jはものすごい価格が高いわけじゃないので買い求め安く見た目がスタイリッシュで私はこれで十分かなと思ってます。最上位機種は水をジェットしながら掃除出来るタイプみたいで拭く時も振動をかけてくれるみたいなのでさらにいいのかなと思います。そちらも余裕のある方は検討してみるのもいいかもしれませんね

今日の書いたね!ポイント

床拭きロボットブラーバは想像以上に買ってよかったです。使用している間に他の家事や、やりたいことをすることが出来ます。毎日床がすべすべしていて快適です。もうブラーバは手放せません

コメント